個別指導部

対象

小中高生

​授業時間

80分/1講
所定の授業枠より選択

個別指導部

​担当

塩崎 匡兵

責任者の塩崎はTOEIC900点以上の英語専門家で、かつ中学生までは全教科指導可能です。そのほか、国公立・関関同立大学に在籍中・卒業の講師が多数在籍しています。

About the course

個別指導部では、小中高校生を対象に1対1もしくは1対2の学習指導を提供しています。

中心となる生徒層は共通テスト・国公立二次試験・私立一般入試などを前提とする大学受験生ですが、内部進学生・専門学校受験生・推薦入試生も多数在籍しており、定期テスト支援や小論文対策はもちろん、最低限の入試対策をしたいけど予備校に通うほどではない、という生徒も大歓迎です。

そのほか、集団部では受け入れられない私立・国公立中学生や中学受験を前提とする小学生も個別指導部が窓口となります。

主要な教科にはすべて対応可能ですが、受講は英数国の3教科を軸に提供しています。講師は担当制で、決まった曜日と時間に授業を実施しますが、予定の変更や振替の要望には柔軟に対応しています。

授業は二部構成で、前半は中長期・後半は短期課題を学習します。生徒ごとに授業メニューを用意し、個別指導にありがちな「講師を待つ」、「授業準備を待つ」といった無駄な時間を排除することで、学習活動を最大限に充実させています。また、自習管理やルート指導にも注力しており、各生徒に必要な自習課題、参考書選定、時期ごとにとりくむ課題を明確に提示し、何をどこから、どう勉強すればいいのかわからないというありがちな問題を解決します。

個別指導部のモットーは「わかるではなく解けるがゴール」です。生徒・学習活動中心の授業が展開できるという個別指導の特徴を最大限に生かし、実践を通した主体的な学習で効率よく目標を達成していきましょう。